半田市(B001)のマンホールカードをもらいに行きました

赤レンガ倉庫2(半田市)-30

半田市(B001)のマンホールカードをもらいに行ってきました。
配布場所は、半田赤レンガ建物です。
最寄りの鉄道駅は、名鉄河和線 住吉町駅です。ここから半田赤レンガ建物まで東へ徒歩約300mです。
JRなら武豊線 半田駅から北西へ徒歩約1kmです。

車の場合は、敷地内に無料駐車場が十分にあるので安心です。

赤レンガ倉庫(半田市)-30

名鉄河和線 知多半田駅からは、半田市の地域バス「南吉バス」で行くこともできます。
「南吉バス(半田中央線)」に乗車し、「半田赤レンガ建物」バス停で下車すれば、半田赤レンガ建物は目の前です。
料金は100円ですが、本数が少ないので事前に時刻表を調べておくのをお勧めします。
南吉バス

赤レンガ倉庫5(半田市)-30

半田赤レンガ建物は、明治31年(1898年)にカブトビールの製造工場として建てられました。
明治時代に建てられたレンガ建造物としては日本で五本の指に入る規模だったそうです。
現在は、カブトビール誕生の歴史を、模型・映像・当時の写真等で紹介する常設展示室(有料)、生カブトビールが味わえる「カフェ ブリック」、知多半島のこだわりが集まる「ショップ」などがあります。
マンホールカードは、総合案内でもらえます。

赤レンガ倉庫3(半田市)-30

座標蓋は、半田赤レンガ建物敷地内です。
建物を出て南側、表通りの歩道沿いです。

赤レンガ倉庫4(半田市)-30

南側の歩道との境に柵があるので、陰になりやすいかも。

半田市Bのマンホールカード
 
半田市Bのマンホールカード
 

  1. 伊勢市観光案内所
    伊勢市(A001)のマンホールカードをもらいに行きました
  2. 東員町役場
    東員町(A001)のマンホールカードをもらいに行きました
  3. 桑名市物産観光案内所
    桑名市(A001)のマンホールカードをもらいに行きました

サイト内検索