氷見市(A001)のマンホールカード

氷見市の代名詞でもある高級ブランド魚「ひみ寒ぶり」と400年以上の歴史を持つ氷見発祥の伝統漁法「越中式定置網」がデザインされたマンホール蓋です。定置網の中に描かれた3本のぶり(鰤)は、どの方向からも楽しめるようにデザインされています。全身が見えている一番上のぶりには特別な役目があって、頭が下水の流れる方向を指すように設置されているほか、尾びれ近くの「・」が地下に埋められたマンホールの中心を示すようになっています。氷見の定置網で捕れた魚は、沖合ですぐに「氷水」でしめられるので鮮度が抜群で、特に「ひみ寒ぶり」は身の締まりと脂ののりが良いと評判です。

氷見市(A001)のマンホールカード配布場所
氷見市観光協会
富山県氷見市伊勢大町1-12-18(JR氷見駅構内)
電話番号 0766-74-5250
配布時間 9:00~17:00
ただし、年末年始は配布しない。
在庫状況はこちら


配布場所から座標蓋までのルート


こちらのカードもおすすめです

  1. 中能登町のアイキャッチ
    中能登町(A001)のマンホールカード
  2. 日置市のアイキャッチ
    日置市(A001)のマンホールカード
  3. 豊山町のアイキャッチ
    豊山町(A001)のマンホールカード
  4. 新発田市(C001)のマンホールカード

マンホールカード交換コミュニティ

サイト内検索