関市(A001)のマンホールカード

関市伝統の「刀鍛冶」と「小瀬の鵜」を中心に描いたマンホール蓋です。関の鍛冶の歴史は鎌倉時代に端を発し、室町時代の刀匠「孫六兼元(関の孫六)」の登場により「折れず、曲がらず、よく切れる」日本刀の生産地としてその名を広めました。「刃物のまち」関はその伝統技術によって支えられています。また刀匠と時を同じくして、小瀬鵜飼も活躍しています。代々守り続けたその技法は岐阜県指定無形民俗文化財に登録され、宮内庁式部職鵜匠として御用を続けています。暗闇の舞台で篝火のみを頼りに手縄を操る鵜匠と鮎を捕らえる鵜達の姿は圧巻でリピーターが数多く訪れます。

関市(A001)のマンホールカード配布場所
関市役所
岐阜県関市若草通3-1
【平日】下水道課(北庁舎2階)
【休日】守衛室(北庁舎1階)
電話番号 0575-23-7708
配布時間 8:30~17:15
在庫状況はこちら


配布場所から座標蓋までのルート


こちらのカードもおすすめです

  1. 伊勢市のアイキャッチ
    伊勢市(A001)のマンホールカード
  2. 岡谷市のアイキャッチ
    岡谷市(A001)のマンホールカード
  3. 長崎県のアイキャッチ
    長崎県(A001)のマンホールカード
  4. 豊川市のアイキャッチ
    豊川市(A001)のマンホールカード

マンホールカード交換コミュニティ

サイト内検索