名古屋市(A001)のマンホールカード

アメンボマークのマンホール蓋が市内に登場したのは1997年です。アメンボマークは1992年、名古屋市の下水道供用開始80周年を記念した一般公募で決まりました。デザインは横浜市在住のデザイナーによるもので、以来、市の下水道のイメージキャラクターとして幅広く活用されています。アメンボは俗にミズスマシとも呼ばれ、水のあるところにすばやく飛んでいき、渓流などの流れのある水域にも生息します。日ごろ清らかな水環境で暮らすアメンボが、下水処理と雨水排水を主な仕事とする下水道に出逢い、「ここなら住めるかな」と水の中をのぞき込んでいる愛らしい姿をデザインしたマンホール蓋です。

名古屋市(A001)のマンホールカード配布場所
名古屋市下水道科学館
愛知県名古屋市北区名城1-3-3
電話番号 052-911-2301
配布時間 9:30~16:30
ただし、月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始は配布しない。
※駐車場なし。
在庫状況はこちら


配布場所から座標蓋までのルート


こちらのカードもおすすめです

  1. 高浜市のアイキャッチ
    高浜市(A001)のマンホールカード
  2. 北九州市Aのアイキャッチ
    北九州市(A001)のマンホールカード
  3. 大垣市Aのアイキャッチ
    大垣市(A001)のマンホールカード
  4. 千曲市Bのアイキャッチ
    千曲市(B001)のマンホールカード

マンホールカード交換コミュニティ

サイト内検索