杵築市(A001)のマンホールカード

杵築市の守江湾干潟に生息するカブトガニは、約2億年前からその姿をほとんど変えていないため「生きている化石」と呼ばれています。かつては、九州北部沿岸等に広く生息していましたが、生活排水の影響等で生息地の環境破壊が進み、現在は、環境省によって絶滅のおそれがあるとされる絶滅危惧Ⅰ類に指定されています。当市では、この貴重な生物を守るための取組を進めてきました。その一環として、下水処理場の消毒施設に紫外線消毒を取り入れています。マンホール蓋には、干潟の生態系の象徴としてカブトガニを中央に描き、それらを人の手によって守りたいという思いが込められています。

杵築市(A001)のマンホールカード配布場所
杵築ふるさと産業館
大分県杵築市大字杵築665-172
電話番号 0978-62-2000
配布時間 9:30~17:30
ただし、年末年始(12/31~1/2)は配布しない。
在庫状況はこちら


配布場所から座標蓋までのルート


こちらのカードもおすすめです

  1. 白石町のアイキャッチ
    白石町(A001)のマンホールカード
  2. 佐伯市のアイキャッチ
    佐伯市(A001)のマンホールカード
  3. 富士見市(A001)のマンホールカード
  4. 水俣市のアイキャッチ
    水俣市(A001)のマンホールカード

マンホールカード交換コミュニティ

サイト内検索